会社情報

TOP > 会社情報 > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社はくらんの運営する白藍塾(以下、「白藍塾」)は、教育機関として、個人に関する情報であって特定の個人を識別できる情報または他の情報と 容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができるもの(以下、「個人情報」)を取得、利用、管理することがあります。その際、白藍 塾は、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」)等の法令を遵守し、個人情報を保護するとともに、できる限り、個人の意思を尊重しつつ、個 人情報を取り扱うことが社会的責務と考え、次の取組みを推進してまいります。

1 個人情報の保護、安全管理措置

  1. 1)白藍塾は、個人情報保護法等の法令を遵守いたします。
  2. 2)白藍塾は、個人情報安全管理責任者を選任し、個人情報の保護、運用、厳重な管理を実施いたします。また、個人情報監査責任者を選任し、個人情報保護に関する監査を実施するとともに、塾内体制、運用の改善を図ります。
  3. 3)白藍塾は、個人情報に関する塾内規程その他の規程を定め、従業者に個人情報の保護を徹底し、教育研修を実施いたします。
  4. 4)白藍塾は、保有する個人情報について、不正アクセス、漏洩、滅失又は毀損等の管理上のリスクが存在することを常に強く意識し、これらに対する人的、物的安全管理措置を講じます。
  5. 5)白藍塾は、本プライバシーポリシー、個人情報保護に関する塾内規程、運用について、法令等の改正、社会情勢の変化、監査の結果等に応じて継続的に改善してまいります。

2 個人情報の取扱い

1)情報の取得

以下の方法で情報を取得します。
  1. 案内資料請求時の取得情報
    電話、インターネット、郵便などを通じて提供された氏名、住所、電話番号、メールアドレス、年齢、性別、職業、在籍校、出身校、志望校、志望職種などの情報
  2. 入会および受講継続申込み時の取得情報
    入会申込書、銀行振込用紙、郵便払込票に記載されている各事項
  3. 講座中の取得情報
    提出された答案、出願書類などの入試関連資料、その他会員が任意に提供した個人情報
  4. 講座終了後の取得情報
    受講アンケート、その他会員が任意に提供した個人情報
  5. 学校文章教育サポートの契約校からの取得情報
    提出された答案、名簿(出席番号・氏名を記載した表)、その他契約校および契約校の学生・生徒・児童(以下「学生・生徒・児童」という)が任意に提供した個人情報

2)情報の利用目的

以下の目的において情報を利用します。
  1. 白藍塾通信講座の案内資料を送付するため
  2. 白藍塾通信講座の教材を送付するため
  3. 白藍塾講師が学習指導に役立てるため
  4. 白藍塾の教育内容についてご意見を伺うため
  5. 白藍塾の教育ソフト開発のため
  6. 白藍塾会員の募集活動に役立てるため
  1. 3. 4. 5. の活動を通じて、特定の個人情報を公示する場合には、該当の会員、会員が未成年者の場合は保護者(以下、「会員・保護者」)の同意が得られた場合に限ります。
  2. 6. については、会員・保護者の同意が得られた場合に限ります。

3)情報の提供

個人情報の提供は、次の範囲を原則といたします。
  1. 入会時に紹介窓口となった教育機関(学校・塾・会社など)、学校文章教育サポートの契約校には、会員・学生・生徒・児童の学習状況を共同把握する目的において、個人情報を提供する場合があります。
  2. 教材、案内書などの印刷物は、外部機関(校正者・編集者・広告代理店・印刷会社など)の協力を得て作成する場合があります。その際、必要不可欠な情報に限り、会員および学生・生徒・児童の個人情報を特定の外部機関にお知らせする場合があります。但し、その場合には、相手先も個人情報保護に関して十分に対策が講じられていることを条件として提供します。
  1. 2.における「必要不可欠な情報」には、電話番号、住所、メールアドレスなど、外部機関が直接個人に連絡できる情報は含まないことを原則としています。

4)収集、利用、提供の例外事項

前述の1、2、3項に関して、下記に述べる場合は例外事項として処理します。
  1. 1. 法令に基づいて個人情報を取り扱う場合
  2. 2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

5)自己情報に関する会員・保護者の権利

情報主体である会員および学生・生徒・児童(*個人が未成年の場合にはその保護者も含む)は、白藍塾が保有する個人情報について、白藍塾総合情報室に申し出ることによって、開示、訂正、利用停止等を求める権利を有します。
希望される場合は、白藍塾の定める様式の申請書(電話にてご請求)に必要事項をご記入いただいた上で、本人確認に必要な資料とともに、白藍塾総合情報室までご郵送ください。
「開示の求め」に対しては、一律一件につき、手数料800円(消費税を含む)を徴収します。郵便局で定額小為替を購入のうえ、申請書と一緒にお送りください。手数料のお支払いが確認できた時点で、ご回答の準備にとりかかります。
情報の漏洩防止、正確性の確保の観点から、遅滞なく必要な調査を行い、当該請求は本人がなされたものであると確認できた場合に限り、合理的な期間内に必要な措置をとります。

6)問合わせ・苦情窓口

個人情報に関する問合わせ、苦情等は、白藍塾総合情報室(03-3369-1179、平日10:00~18:00)にてお受けいたします。
株式会社はくらん(白藍塾)
作成:2005年4月1日
改訂:2008年4月28日
↑ページの先頭へ