白藍塾樋口裕一の小論文・作文通信指導

白藍塾の通信講座小学生白藍塾小学生作文教室

写真




作文力をつける3つの秘訣

  1. 作文はエンターテイメント!

    作文はおもしろく書くものと心得ましょう。粘土遊びをするように言葉をこねくり回しながら空想の世界を広げて想像作文を書きましょう。

  2. ホップ・ステップ・ジャンプ・着地でまとめよう!

    作文を書くときには構成を意識しましょう。白藍塾では、起承転結を現代の子どもが理解できるように、そしてリズムの乗って楽しく書けるように「ホップ・ステップ・ジャンプ・着地」の構成法を教えています。

  3. 「知識」「体験」を上手に活用しよう!

    作文を盛り上げるには「想像」の力を存分に発揮することと同時に「知識」「体験」を上手く活用することが大事です。白藍塾では楽しい想像作文を書く中で「知識」「体験」をいかに活用するのかを教えます。

イラスト

設置講座

レギュラー講座

全4回。書き直し指導サービス付き。 ※F・S・Tの3コース共通

第1回 第2回 第3回 第4回
想像
フィールド
お楽しみ話
トレーニング問題
チャレンジ問題
知識
フィールド
お楽しみ話
トレーニング問題
チャレンジ問題
体験
フィールド
お楽しみ話
トレーニング問題
チャレンジ問題
想像(Ⅴ)
フィールド
お楽しみ話
トレーニング問題
チャレンジ問題
  • 第1回:「想像」フィールド

    想像力を存分に発揮して面白い作文を書くことに挑戦します。

  • 第2回:「知識」フィールド

    想像作文を書くときに「知識」をどう活用するのかを学習します。

  • 第3回:「体験」フィールド

    想像作文を書くときに「体験」をどう活用するのかを学習します。

  • 第4回:「想像」フィールド

    想像力を存分に発揮して面白い作文を書くことに挑戦します。

※全4回(1ターム)終了後に継続受講のご案内をお送りします。毎年、春と秋に継続申込の機会があるとお考えください。


F・ファーストコース   現在募集中 

<対象>

  • 小学1年生・2年生

<概要>

家庭や身近な暮らしと関連した課題を出題します。毎回短文で答えるトレーニング問題と1本の作文を書くチャレンジ問題を出題します。また、第1~3回は各フィールドの学習をする上で参考にできるショートストーリー(お楽しみ話)が付いています。第4回はお楽しみ話の代わりにヴィジュアル資料がつきます。



S・セカンドコース   現在募集中 

<対象>

  • 小学3年生・4年生

<概要>

学校生活や地域社会と関連した課題を出題します。毎回短文で答えるトレーニング問題と1本の作文を書くチャレンジ問題を出題します。また、第1~3回は各フィールドの学習をする上で参考にできるショートストーリー(お楽しみ話)が付いています。第4回はお楽しみ話の代わりにヴィジュアル資料がつきます。



T・サードコース   現在募集中 

<対象>

  • 小学5年生・6年生

<概要>

広く社会を扱った課題を出題します。毎回短文で答えるトレーニング問題と1本の作文を書くチャレンジ問題を出題します。また、第1~3回は各フィールドの学習をする上で参考にできるショートストーリー(お楽しみ話)が付いています。第4回はお楽しみ話の代わりにヴィジュアル資料がつきます。

入試対策講座

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回
小6:基礎
小5:基礎
小6:基礎
小5:基礎
小6:基礎
小5:基礎
小6:実践
小5:基礎
小6:実践
小5:基礎
小6:実践
小5:基礎
第1〜3回
基礎課題に取り組みます。共通課題になります。
第4〜6回
実践課題に取り組みます。各自の志望校出題問題に合わせた選択課題になります。

E・中学入試作文コース   現在募集中 

<対象>

  • 小学5年生・6年生

    ※小5は秋クラスのみ開講

<概要>

公立中高一貫校の適性検査(作文問題)のほか、国立・私立中学の各種入試作文・小論文対策を行ないます。6年生は前半に共通基礎問題を学習します。後半は志望校タイプ別の対策問題を複数課題から選択して学習します。希望により、志望校の過去問題の指導にふり替えることも可能です。5年生は全て共通基礎課題になります。6年生までに入試作文の土台づくりを行います。

クラブ講座

  シーズン 受講回数 概要
B・読書感想文クラブ 募集開始:5月
受講期間:7~8月
2回 低・中・高学年別に課題図書の読書感想文を書く
Ⅼ・小論文入門クラブ 募集開始:12月上旬
受講期間:1~3月
3回 小論文を体験し、論理的思考力を基礎を築く

クラブ講座はシーズン限定のミニ講座です。会員・非会員を問わずお申し込みいただけます。




B・読書感想文クラブ

<対象>

  • 小学1年生〜6年生

<概要>

苦手だった読書感想文が得意になった、書き方のコツがつかめた、学校でも褒められた、など毎年大好評を頂いています。
小1・2(FB)、小3・小4(SB)、小5・6(TB)を対象とする3つのコースを開講します。受講回数は全2回。
会員・非会員を問わずお申込みいただけます。

🔴 指導の特色 🔴
1. 2回の指導で1本の読書感想文を仕上げる
2. 本のメインテーマを探り当てる
3.「ホップ・ステップ・ジャンプ・着地」で構成する
4.「体験」を活用する

<指定図書>

  • FBコース(小1・2向け)
    『としょかんライオン』:ミシェル・ヌードセン著、福本友美子訳/岩崎書店
    低学年のお子さんが自力でも読める本を選びました。一気に読める長さですが、内容は深いものがあるので
    くりかえし読んでも飽きないでしょう。

    SBコース(小3・4向け)
    『すばらしき父さん狐(ぎつね)』:ロアルド・ダール著、柳瀬尚紀訳/評論社
    やさしい言葉で書かれている短いお話なので、中学年のお子さんでも一人で読めます。ただ、書かれている
    テーマはとても深く、さすがブラックユーモアの巨匠ダールの作品です。

    TBコース(小5・6向け)
    「金さんの魚」(『泣けない魚たち』所収):阿部夏丸著/講談社文庫
    「これぞ小説の面白さ!」と思える本を選びたいと思い、探し当てた作品です。文章描写力がすばらしく、
    それに触れるだけでも、子どもには大きな収穫になると思い、この作品を選びました。

    ※お申込み、スケジュール・講座内容の詳細については資料請求フォームより、小学生作文教室の資料をお求めください。 
    ※資料請求の際、フォームの備考欄に「読書感想文クラブ希望」とご記入ください。




Ⅼ・小論文入門クラブ

<対象>

  • 小学5年生

<概要>

5年生の1月から3月にかけて、「小論文」を勉強してみませんか。小学校を卒業すると論理的文章を書く場面が圧倒的に増えます。その土台となる論理の基礎を身につけるのがねらいです。

募集要項

コース名 受講回数 申し込み締切日 入会金(税込) 受講料(税込) お振込合計金額
(税込)
F・ファースト
9月クラス募集中
4回 9月20日 5,000円 20,000円 25,000円
S・セカンド
9月クラス募集中
4回 9月20日 5,000円 20,000円 25,000円
T・サード
9月クラス募集中
4回 9月20日 5,000円 20,000円 25,000円
E・中学入試作文
9月クラス募集中
6回 9月20日 5,000円 33,000円 38,000円
B・読書感想文クラブ 2回 7月10日

募集終了しました

クラブ参加費500円+受講料9,300円(+指定の課題図書が必要)
※白藍塾会員の方はクラブ参加費は免除されます。

Ⅼ・小論文入門クラブ 3回 12月頃より募集

◆ 募集開始前に資料請求していただいた方には準備が整い次第、第一便で資料をお送りいたします。


以下の方々は入会金が免除になります。

  • 以前に白藍塾の通信講座を受講されたことのある方
  • 現在もしくは以前にご家族が白藍塾の通信講座を受講されたことのある方
  • ご家族2名以上で同時に白藍塾の通信講座に申し込まれる場合の2人目の方

※お電話でお申込みを承ることはできません。必ず資料をご請求ください。

お申し込みの流れ